引っ越しをきっかけに我が家のネット回線を見直し!光回線からホームルーターに切り替えたことについてまとめているブログです。

【嘘情報にダマされないで!】モバレコAir(モバレコエアー)をおすすめ出来る人・出来ない人

モバレコAirを使ってみました
突然ですが、自宅でのインターネット回線って何を使ってますか?

固定の光回線やADSL、Wi-Fiホームルーター、持ち運べるモバイルルーターなど、色々選択肢はありますけど、今回我が家で選んだのは「モバレコAir」っていう最新のWi-Fiホームルーター

下り 最大通信速度962Mbps:スマホと同じ高速4G回線を利用していてデータ容量の制限なし

引っ越しをするので新居のネット回線をどうしようと旦那と話し合った結果、光回線は工事も面倒だし、撤去費用もかかるしね、とそれまでのauひかりから「モバレコAir」にしてみたんです。

まだ使い始めたばかりですが、今のところネットに繋がらない・・・というようなストレスもなく気に入って使ってます。

(もし今後何か問題が出るようなら、このブログ内に追記しておきますね。)

このブログでは我が家の使い勝手や、「モバレコAir」に決めるまでに比較した他のホームルーターのことなどについてまとめています。

このブログに書いてあることをざっくり言うと?

  • 「モバレコAir」について
  • 「モバレコAir」の使い心地
  • 「モバレコAir」のデメリット
  • 他社のホームルーターと「モバレコAir」を比べてみた

モバレコAirって何?

モバレコAirって何?
「モバレコAir」新しすぎてまだ知名度はないと思いますが、実はソフトバンクのWi-Fiホームルーター『SoftBank Air』とほぼ同じ!

違う点は毎月の料金が比較して安いことと、運営会社が違うことくらいで、あとは通信速度も使っている回線も、全部一緒です。

(運営会社は「株式会社グッド・ラック」という通信系の会社で、他にもソフトバンクの回線を利用した”ネクストモバイル”という持ち運びのモバイルルーターのサービスも行っています。)

また、Airターミナルと呼ばれている接続機器は、最新の”Airターミナル4” なので、エリアによりますが下りの最大通信速度は962Mbpsです。

「モバレコAir」だと、ごちゃごちゃした配線もないし、コンセントに差すだけで使えるところ、無制限でWiFiが使い放題なとこが気に入ってます。

コンパクトでシンプルなデザインだから、置く場所を選ばないところも嬉しい!

モバレコAirはこんなWi-Fiホームルーターです♪

  • 工事不要!コンセントに差すだけで、すぐにネットが使える
  • 使い放題!データ容量・速度制限なし
  • 早い!高速4G回線・最大速度962Mbps(エリアによって異なる)
  • 安い!2ヵ月1970円⇒3ヵ月目以降も3344円
  • 使ってみて速度に不満があるときは8日以内キャンセル可能
  • 無線と有線LANにも対応
  • ソフトバンクユーザーだとスマホ代が一生割引になる
  • 他社から乗換え!最大100,000円キャッシュバック
  • 他社からスマホ乗換え!9,500円分還元(おうち割光セット スマホ違約金還元)

実際に使って感じたモバレコAirのいい点やデメリット

実際に使って感じたモバレコAirのいい点やデメリット

それでは、実際の「モバレコAir」の使い心地についてお話しますね。

結果からいうと冒頭にも書きましたが、快適に使ってます!

我が家でネットを使うというと、amazonプライムで映画を見たり、YouTubeで音楽を聞いたり、line、インスタ、WEB検索。

旦那も私も映画を見るのが好きなので、平日仕事が終わった後は大体2人で夕食を食べながらamazonプライムを見てますけど、引っ越し前の光回線と比べても遜色なく見れてます。

ただ通信回線は、エリアによってバラつきが出るのが一般的なので、事前にお住まいのエリアが対応地域かチェックしたほうがいいと思います。

「モバレコAir」では、専用のエリア確認フォームの他、電話で簡単に確認することができます。

また、「モバレコAir」は8日以内ならキャンセルも出来るので、実際に速度や使い心地を試してみてから決めるのもアリですよね。

SoftBank Airの速度や安定性が悪いという口コミも見かけたので、私もダメならキャンセルしようと思ってましたから・・・

とりあえずご自身の普段のネットの使い方で不具合がでないか試してみるといいと思いますよ。

モバレコAirの速度のデメリットや注意点

我が家は、旦那も私もゲームはしないのですが、もしオンラインゲームなどの大容量データを扱う方には向いてないかもしれません。

というのも、「モバレコAir」は外からの電波を受けて通信を行うサービスになりますが、利用の集中する夜間や特定のエリアでネットワークが高負荷になった場合は、サービス安定提供にともなう速度制限のために、通信速度が低下する場合があるそうです。

またオンラインゲームによっては、ポート開放の設定が必要なものもありますが、モバレコAirではポート開放は行えません。

ですから、我が家のように動画視聴やWEB検索といったネットの使い方ならオススメできますが、オンラインゲームや株やFXの取引きをしている方には光回線の方がいいでしょう。

(とはいえ、ネットで口コミを読むとSoftBank Airで、ゲームを楽しんでいるという口コミもあるので種類によるのかも知れませんね)

「モバレコAir」で使われている接続機器『Airターミナル4』のスペックは以下になります。

Airターミナル4
サイズ(高さx幅x奥行) 約 225x103x103mm
重さ 本体:約 635g
アダプタ:約 197g
通信方式 4G方式:AXGP(2.5GHz)TDD-LTE (3.5GHz)
4G LTE方式:FDD-LTE (2.1GHz)
通信速度 下り最大962Mbps(エリアや時間帯によって異なる)
Wi-Fi IEEE 802.11a/b/g/n/ac
最大1.3Gbps
WiFiクライアント最大接続数 64

モバレコAirが使えない人は?

先ほども書きましたが、サービス提供エリアじゃない方は「モバレコAir」を使えません。

エリア内であっても「11F 以上の高層階」や「周辺高層ビル地域内」「建物密集地域内の低層階」にお住まいの方もですね。

「モバレコAir」は、スマホと同じ4G回線を使用していますが、この4G回線は高層階や高層マンションが密集した地域には届かない可能性があるためです。

(高速4G回線の中で、Air用・スマホ用とそれぞれの専用回線になっています)

他にはエリア内であっても、その地域の利用人数が上限に達している場合も申込みができません。

実は私も「モバレコAir」があまりにも簡単にネット接続ができたので、実家の両親用に申し込みをしようとしましたが、電波の状況は問題がないけど、安定して接続するための利用人数が上限に達していて、申込ができないと案内されてしまったんです。

つまり「モバレコAir」が使えない環境については、一概に住所だけの問題でもないので、自分であれこれ調べるよりは「モバレコAir」に問い合わせをしてしまうのが早くていいと思います。

モバレコAirと光回線を比べてココが好き!

引っ越し前の我が家のネット回線は、固定の光回線(auひかり)です。

光回線と「モバレコAir」、両方使ってみて思うのが「モバレコAir」の方が設定が簡単だし、スッキリしてインテリアに馴染むということ。

申込したら数日で届いて、コンセントに繋げるだけですから。

本当に簡単。

ネットの設定や配線が苦手な人でも、「モバレコAir」ならすぐに使えるはずです。

工事もいらないし、届いてすぐに使えるのは利点ですよね。

電源だけなので、配線がごちゃごちゃしないのも私的にうれしいです。

光回線のときには、配線が何本も出てて見た目が汚かったのが気になってたんです。

ほこりも溜まりやすくなりますしね。

モバレコAirとauスマートポート、UQ WIMAXを比べてみた結果

箱ティッシュとモバレコAirの大きさを比べてみました!
「モバレコAir」と比べた他社のホームルーターについて書きますね。

具体的にいうと、auから販売されている『auスマートポート』、UQから販売されている『UQ WIMAXのホームルーター』で悩みました。

それぞれコンセントに差せばすぐにネットが使えるし、シンプルな見た目もそれほど違いはないのですが、決め手になったのは以下の3点です。

我が家がモバレコAirに決めたワケ

  1. データ使い放題で速度制限なし
  2. 月額料金が安い
  3. 8日以内ならキャンセルできるから、通信速度や接続状況を試すことができる

auやUQだと、データ無制限のプランでも3日間で10GBの制限があって、今までは光回線で無制限に使っていたので、それが自由に使えないのは厳しいなと思ってたんです。

利用者の口コミを調べても、WIMAXのデータ制限でイラつくような意見もあったので、データが使い放題というのは外せないなと。

あとは通信速度や接続状況がどの程度かわからなかったので、試してみることができるのも大きい理由です。

8日以内に連絡をすればキャンセルができるので、我が家のネットの利用方法でスムーズに繋がるのかが知りたかったので。

試したいだけなら、UQ WIMAXも15日間無料で試せる『Try Wimax』というシステムがあったのですが、毎月の値段が1000円位高かったし、データの制限もあったので「モバレコAir」を選びました。

そしてこれは選んだ決め手ではないのですが、スマホをソフトバンクに変更すると毎月スマホ代が1000円安くなるんです。

しかも、2年限定などではなく、永年、ずっと割引されるんですよね。

今夫婦でdocomoを使っているので、乗り換えようか検討中です。

モバレコAirの口コミや評判は?

「モバレコAir」自体が新しいサービスなので、まだあまり口コミがなかったので、softbank airの口コミや評判を掲載しておきます。

投稿日:

Copyright© 【嘘情報にダマされないで!】モバレコAir(モバレコエアー)をおすすめ出来る人・出来ない人 , 2019 All Rights Reserved.